Image Image Image Image Image Image Image Image Image

切削部品の製造を依頼するなら長野の【有限会社ニシキ精機】へ~高精度な部品を扱う工場の「5S運動」~

切削部品の製造は長野の【有限会社ニシキ精機】へお任せ

切削部品の製造は長野の【有限会社ニシキ精機】へお任せ

切削部品製造をご検討中でしたら、精密部品のプロフェッショナルである【有限会社ニシキ精機】へお任せください。長野で昭和32年に創業して以来、時代に対応したあらゆる材料で切削部品を製造してきた実績を誇ります。

高精度な部品をできる限り短い納期でお届け致しますので、切削部品の製造依頼なら長野の【有限会社ニシキ精機】をご利用ください。

切削部品や高精度な部品を扱う工場で実施したい「5S運動」とは?

切削部品や高精度な部品を扱う工場で実施したい「5S運動」とは?

切削部品を製造する【有限会社ニシキ精機】では、高精度な部品を扱う工場の管理者様へ便利なピンゲージスタンドの利用もおすすめしています。加工現場で使用するピンゲージやリングゲージを分かりやすく収納できるため、紛失防止や不良の防止に繋がります。

工場管理・改善の基本である「5S」の取り組みにも役立つことから、切削部品と共に発注されることも多くなりました。「5S」の取り組みとは主に以下の通りです。

◆整理

整理のポイントは“定量化”です。小さな精密部品を探すのに時間がかかったり、手間取ったりすることは、当然生産性の低下へと繋がります。そうならないよう機械や部品を整理できれば、作業スペースが広くなり作業効率アップが狙えます。

◆整頓

整頓のポイントは“定置化”です。整頓は整理ができてはじめて行えるもので、部品それぞれを適した場所に区分し、指示を確実にする目的があります。

◆清掃

清掃のポイントは“点検”です。常に環境をきれいに整えることが清掃の大きな意味合いですが、それと同時に整理・整頓した状態を維持管理する目的も含まれています。

◆清潔

清潔のポイントは“標準化”です。整理・整頓・清掃を徹底して行い、清潔な状態を維持できると、作業員のモチベーションアップ・機械の性能維持などが期待できます。

◆躾

躾のポイントは“自立化”です。日々、整理・整頓・清掃・清潔の4Sを実行する習慣づけが躾の目的です。5Sは個人の意欲がなければ習慣化せず、継続的な環境改善の基礎には成り立たないからです。

お役立ちコラム

切削部品の依頼なら【有限会社ニシキ精機】

会社名 有限会社ニシキ精機
所在地 〒394-0088 長野県岡谷市長地梨久保 1-6-45
TEL 0266-27-1535
URL http://www.nishiki-seiki.co.jp