Image Image Image Image Image Image Image Image Image

NC旋盤のメリット

こちらでは、NC旋盤のメリットをご紹介致します。

品質管理が容易である

NC旋盤には、品質管理が容易に行えるというメリットがあります。汎用旋盤の場合だと、作業者のスキルレベルによって作業時間や精度が大きく異なってしまうため品質管理が難しいです。つまり人の手が占める割合が大きい汎用旋盤は、お客様が求める品質のものを納期限に確実に提供できるのかが作業者のスキルレベルによって大きく変動してしまうのです。

一方のNC旋盤だと、同じ寸法の製品を同じ作業時間で大量に製造できるので品質管理が容易に行えます。NC旋盤ではバイトの動かし方や材料の回転をコンピュータが制御して加工し、一度プログラミングを行えば同一作業を繰り返すので、品質や作業時間に安定性が生まれます。そのため、品質管理が汎用旋盤よりも容易に行うことができるのです。

高精度・特殊形状の部品の加工ができる

汎用旋盤ではあまりにも高精度な部品加工をすることは難しいです。一方のNC旋盤は各軸移動の分解能が高く、テーブルやバイトの送りを1/1000mm単位という高精度で設定することができます。したがって、NC旋盤は汎用旋盤と比較してきめ細かい寸法設定ができるわけです。

また、NC旋盤は使い方を上手く工夫することで、汎用旋盤では難しい形状の部品を加工することができます。例えば、汎用旋盤ではチェックできない大径薄型リングをマシニングセンターで削り出すことも可能なわけです。すなわちNC旋盤では、高精度・特殊形状の部品の加工ができるというメリットがあります。

上記のメリットに加えて、NC旋盤にはその他にも様々なメリットがあります。長野にある弊社では、上記のようなメリットがあるNC旋盤で精密部品製造を行っております。弊社では高品質・高精度・短納期をモットーとし、お客様のご要望に沿った精密部品の提供を致します。

今後も品質と生産技術の向上を目指して邁進して参りますので、精密部品製造なら是非弊社にお任せください。また弊社ホームページではお問い合わせページもご用意しておりますので、少しでも気になる点がございましたらお気軽にご連絡ください。